スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

童謡 

ちびチップの童謡CDのおかげで
たくさんの童謡を聴く機会が出来ました。
そういえば、童謡って色々深い意味があるんだっけ。
「かごめかごめ」なんかは、ちょっとオカルトめいた
説が有名ですが・・事実はどうなんでしょう?
何せ作詞作曲が不明なので、どの説が本当なのか・・

「赤いくつ」や「ななつの子」の作詞者
野口雨情の作品「しゃぼん玉」の歌詞の意味を
知ったのはだいぶ前だったんですが、今チップも親になった事で、
歌詞に込められた想いがとても切なくて、改めて涙しました。

この「しゃぼん玉」という歌は、野口雨情の、幼くして
亡くなった娘への鎮魂歌で、しゃぼん玉の「玉」は
魂の玉だとか・・。
最後の歌詞「かぜかぜふくな しゃぼん玉とばそ」には
無事に天国へ昇れますように・・という祈りが込められて
いるそうです。

調べてみると、とても深い童謡。

最近お気に入りの歌は、「あめふりくまのこ」です(^_^)
[ 2005/05/17 00:11 ] 懐かしいの色々 | TB(2) | CM(2)
こんにちは。童謡は人に歌ってもらうのが好きなぎんじろうです。
野口雨情!この前自分桜を見に行ったときに泊まった宿が「雨情の宿 新つた」という旅館だったんですよ。雨情とゆかりが深かったということで雨情作品展示コーナーもありました。お宿のサイトはこちらです。http://www.shintsuta.com/welcome.stm
雨情に興味があればご家族で温泉旅行とかいいと思いますが。うーんまだまだ先の話でしょうかね;

赤いくつとかシャボン玉は良く知ってますが、あめふりくまのこは知らないかも~;どんな歌なんでしょうか・・・
[ 2005/05/17 15:29 ] ぎんじろう [ 編集 ]
おぉう!泊まったお宿が雨情の宿だったなんて。
なんというかタイムリーで嬉しいです~。

「あめふりくまのこ」は雨情の作品ではないんですが
ん~、童謡としては、比較的新しめの歌じゃないかと思います。
作られたのは昭和37年だか・・?そのぐらいです。
「あめふりくまのこ」以外にも、色々童謡やら唱歌を
MIDI付きで紹介してるサイトがありますよ♪
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html
みんなのうたの歌もちょこちょこあったりします(^_^)
[ 2005/05/17 22:59 ] チップ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chip1215.blog9.fc2.com/tb.php/10-32d00d45

童謡の奥深さは 海にも匹敵しますね。
[2005/05/19 12:27] 何でもヒアリング
 日本の童謡、唱歌を、あたらしいアレンジで歌曲にする試みである「音楽玉手箱」のコーナーに、新作を登録しました。おなじみの童謡「しゃぼん玉」を伊藤さやかに歌ってもらいました。バックコーラスも伊藤さやか自身です。とても懐かしい感じに仕上がりました。
[2005/06/13 09:51] ジューシーな日々
Calender
10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
08  05  04  03  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
てぶろ
最近の記事+コメント
プロフィール

チップ

Author:チップ
チップです。姉妹のかあちゃんです。
のんびりやりまーす。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。